2008年09月26日

セックス・アンド・ザ・シティ SEX AND THE CITY

SATC

SATC・・・これが一番書きやすいわ、やっぱ。

パコを観るつもりが間違ったw
ま、いいや。こっちも観たかった。
ドラマは一度も見たことなかったけど、
大丈夫、、、、だったと思う。

多分、ドラマをずっと見ていたら、
この人たちの背景とか経緯とかがわかって
入り込みやすいのだろうな、と思ったけど。

後からドラマを見たいという気持ちにはならなかった。
だって、ドラマ放映してる時間遅いし、
それに、たくさんあるんでしょ。見てらんない〜・・・
見る前からめげている。

そーだね。
オシャレだとか
共感できるだとか
気持ちがわかるだとか
なんかそーゆーことをチラリホラリ聞いていたので、
それを期待して観に行ったけれど、
共感もしなかったし、あんまり気持ちがわかるということもなかった。

天海のAround40の方がよっぽど共感もしたし
想像しやすい世界だったし、←SATCと比べて、の話。
真似できるかもしれない、という意味でオシャレさも感じたり。

悪くは無かったけれど、
日本人の話じゃーないなーって思った。
あくまでもこれは、アメリカ、NYのお話。

キャリアがあったり、才能があったり
何かに徹底してたり、彼女たちのスタイルは
うらやましいとか、かっこいいなとか思ったけれど、
遠いどこかのお話だなーって思った。

よくこれが日本でウケテイルなぁ・・・と不思議になった。

いくらアラサー、アラフォー流行りとはいえ、、、、。

★★☆☆☆

これ、ドラマ見てたら、★3つくらいにはなったのかなぁ。

別に終わったあと、
つまんない映画観たな〜とか悔やんだこともないけれど

「がんばろ♪」

「そうそう♪」

とか余韻に浸ることは一切無かったでした。


おわり。
posted by 172 at 15:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

WANTED

WANTED ウォンテッド

アンジーかっこよい!かっこよすぎる!
面白かった。わかりやすかったし。
MATRIXみたいにヤヤコシイ内容じゃないし。

でも、旦那は帰りの車んなかで
「やっぱり前評判どおりだったな」
てなよーな事を言ってた。

なんやそれ、つまらんちゅーことかぃ!

って言ったら

「え?面白かった?」

てな口調。

えー。かっこよかったじゃん。FOX〜ぅ。

WANTED ウォンテッド

ほら、このタトゥーとかも決まってたやぁ〜ん。
このときの後姿の素敵さったら無かったっす。

そうそう、左手の指まで伸びてるタトゥーもかっこよかった。
タトゥーはしないけれど、(そもそも飽き性の私には不向き)
でも、かっこええなーて思ったよ。

もちろん、お話も面白かった。
私は楽しめたさ。

ハンコックのことは面白いって言ってたのに、
これはあかんって何でやろ・・・?

★★★★☆

ハンコックより好き♪


あ、大事な補足

初めてアニメ以外で吹き替えを観に行った。
アニメは吹き替えでも問題ないでしょ。
確かシュレック吹き替えを過去に観たことはあった。

でも、人間が演じるものを吹き替えで観るのって抵抗あったんだ。
今回、「吹き替えでオレは十分だ」って旦那の言葉で
(上映時間の都合もあって)そっちを観た。

主役の声も話題のDAIGOだしね。w

観てる間、何度かDAIGOが頭をよぎった。wwwww
posted by 172 at 00:27| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

ハンコック

HANCOCK-ハンコック

AJのウォンテッドと迷ったんだけど、
なんだ、まだウォンテッドやってないじゃん、ということで
ハンコック観て来ました。

ウォンテッドのサイトURI→http://www.choose-your-destiny.jp/
を見て思い出したんだけど
映画のURIってその都度新しいドメイン取ってるから名前が面白い。
ウォンテッドなんて絶対他で取られてるから
何とか関係ある言葉でURI考えなくちゃいけないって感じが溢れ出てる。
予告で結構笑えるんだよね、これ。w

007の予告やってたんだけど、
邦題が『007/慰めの報酬』ってなってるせいで、URIも
http://www.007nagusame.jp/ ←だしwwww
「nagusameて!!!!」w

さて、映画の話。

あ、そういう展開?
え、じゃー、あんたって一体・・・?
てな感じ。HEROは死なないのだ。
だから、なんだかんだ安心して見れました。

★★★★☆

これくらい、かな。
posted by 172 at 12:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔

想像してたのと終わり方が若干違った。
いや、別にこういう終わり方っていう具体的な予測ってのは無かったけど何か違った。

アンディの服はいくらで買い取ってるんだ?借りてるだけか?
安月給じゃないのか?貯金を切り崩してるのか?

アンディがあの体型で太ってる扱いを受けるだなんて!!!!

・・・駄目だ。ストーリーに入りこめんかった。
おかしいなぁ。映画やってたときの女子の評判良かったような気がしたのに。

この頃、アラサー、いやアラフォー受けする映画やドラマ
SATC、Around40、四つの嘘とかとかが多くて
すっかりターゲットな私に入ってる私は
それら(SATCはまだ観てないが気に入る筈だ)に嵌まっている。

ってな私は、この映画は振り回され過ぎて
主人公に自分を置き換えてみたら、グッタリ疲れた・・・・・

もうそこまでのバイタリティは無いらしい。
映画観て実感してしまった。
打たれ弱いし、あんなイジメにあったら次の日から出社拒否だ。

"How disappointed・・・that's all"

これでTHE☆ENDだ。

星は3つ〜♪
★★★☆☆
posted by 172 at 12:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月28日

デトロイト・メタル・シティ

デトロイト・メタル・シティ

クラウザーさーーーーーーん!!!!


旦那と二人で手を叩いて大笑い。

超おもろかった。

ただでさえ松山ケンイチ可愛いって思ってたのに
ますます夢中になった今日のあたくし♪

星も5つあげちゃう♪
★★★★★

その他、観たいもの
SEX AND THE CITY
ハンコック
ウォンテッド(アンジーかっこええ〜)
パンダフルライフ
パコと魔法の絵本

いくつ観れっかな〜(*´∀`)

あなたは何か観たい映画、ありますか?
posted by 172 at 00:15| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

GyaOに今頃はまる今日この頃

WinはFFでは見れなくてIEで見てんだけど、
Macでも見れるのかな。

前に見て大爆笑だったのが
『ビクトリア』
ビクトリア


そのビクトリアよりツッコミ指数が高いと、ここで評価された
http://www.gyao.jp/cinema/raten/

『ディアナ』
ビクトリア


そんなわけで、ディアナに夢中♪

話の展開の素晴らしいスピード感にあなたはついてゆけるでしょうか。

お暇があったら是非一度ご覧あれ。

でも、私はどっちかつーと、ビクトリアのほうがオススメかしら♪

posted by 172 at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

崖の上のポニョ

どーでも良いことですけど
みんなは忙しいからあんまりテレビなんて見れてないでしょうから
「うんうん」ってうなずいてくれないかもしれませんけど

頭の中から
「崖の上のポニョ」の唄が離れませんの、このごろ。

崖の上のポニョ

家の中で変な間があるとすぐ


「ぽ〜にょぽ〜にょぽ〜にょ、さかなのこ〜♪
がけのっうえにっやぁぁぁてきた〜♪
ぽ〜にょぽ〜にょぽ〜にょ、おんなのこ〜♪
まんまるおなかのっ・・・・」
  ↑
CMはここで終わるので私もここまでしかわからん。



もっとどーでも良い話ですけど


ポニョに似た友達がいます。


旦那に言うたら
「それは当人に言わないほうが良い」って言われた。
可愛いねんけど、うれしくないか・・・。


そんな私が今観に行きたい映画は→→こっち
でも日本版のが面白いのかな。
あ、GYAOで見れるみたいだ。見てみようっと♪



【追加】
http://lyric.kget.jp/lyric/jv/ww/
ここに『崖の上のポニョ』の歌詞が載っていたよ。
posted by 172 at 13:05| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

アースって言っても殺虫剤の会社の話じゃないよ

アース』のDVDが発売された!

あ、一昨日発売開始されてたんだね。

観に行った後、切なくなってしまったあの映画。

切なくなったけど、その飲み語りし
結局普段どおりに酔っ払いになったあの日・・・。

さて、どうしよう。

買うか買わぬか。


観た事無い人は是非観るべき。




私が買うか買わぬか悩んでいるのは切なくなるから。

綺麗な景色、映像で癒されるのが目的で
この映画を観に行ったのがそもそもの勘違い。
もちろん、凄い素敵な貴重な映像もあったけれど
絶滅危惧種の動物の滅び行く未来を想像させるような映像があったり。


でもさ、どうしようも出来ないじゃん。


このご時世に生を授かってしまったのが不幸だったのだ。

いや、まだましなのかもしれない。

時が経つにつれ、新しく生まれる動植物は皆不幸なのかもしれない。



ちょっと脱線するけど、

相反した考えがあって、
「死ぬの怖い、死にたくない!」という思いと
「人間なんて滅びればいいのに」という思いがあったりする。

「アイアムレジェンド」っていうウィルスミスの映画があったけど、
あんな感じで、人間が滅びるとあっという間に自然回帰できるらしい。
何かのテレビ番組でやってた。

おとぎの国みたいなことになってた。

まぁ、この映像だって人間の想像に過ぎないっちゃー過ぎないけど。

コブラの恐ろしい毒牙で噛まれたり
ホオジロザメは恐ろしい牙をむいて襲われて足がもげたり

怖い生き物はたくさんいるけれど、

人間程恐ろしい生き物はいないと思う。

動物や魚を食べるのに必要以上殺したり、
毛皮を剥いでファッションに使ったり、
首輪を付けてペットにしたり、
水槽に入れて観賞用にしたり、
死んだり、あまったりしたらポイポイその辺に捨てて土壌は荒れて、
乗り物に乗るたびに、そこから出る排気で空気は澱み、
綺麗な海や空がある島に勝手に掘っ立て小屋なんて建てて
観光業営み始めたり、
動物の棲家のジャングルを勝手に伐採したり焼却したり。

他の動物は弱肉強食・生態系とかいう枠などに入れても
人間は別格。入れることすらできない実は下等な生き物。

本能で自分の種が増えすぎると集団自殺するじゃない?生物って。
もしかして、人間は時間をかけて色々なものを巻き添えにしながらも
実は本能で集団自殺図ろうとしてる最中なのかしらとも思う。


と、思ったからって
肉は食べるし、魚も食べる。
猫だって一緒に暮らしてるし、観賞魚だって飼育してる。
ファーのついた洋服だって持ってるし
料理し忘れた食材を捨てることもある。
無駄な買い物をして、しょっちゅう大きなゴミ袋を出している。
車だって乗るし、リゾート行くのも大好き。

結局、どうしようも無い気がしてならない。
一人不買運動を起こしたって何も変わらない。
エコバッグを使って地球が救えるなんてこれっぽっちも思えない。
でも、やっている。こんなこと、自己満足以上の何があるのだろうか。




いつもこの結論に辿り着く。

それでも、環境番組とか見ずにはいられない。





あれ・・・?『アース』のDVDの日記のつもりが・・・。
posted by 172 at 23:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジョーンズ博士、残念ですよ。

インディ・ジョーンズ.jpg


待望の『インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの王国』を観てきた。
私、インディ・ジョーンズの映画、昔から大好きで、
全然インディ・ジョーンズの映画なんてやってない時代だって
携帯の着メロにして位。

憧れだった。ジョーンズ博士。

それでハリソンフォードが好きだったのかも。

伝説の話とか、
古代文明の話とか、
歴史は苦手だけど、
宝探しみたいなお話って楽しいじゃん。

だから大好きだった、




んだけど・・・・


今回は、それとこれは結び付けないでほしいなぁー!

と、言いたくなるようなものでした。


最後の方のシーンが特に気に入らなかった。

この映画はあの古臭い感じが好きだったのにな。

だから、厳しく
星は2つ〜。
★★☆☆☆

宝探し、冒険もの映画で
夏に公開される『ハムナプトラ3』を楽しみにしようっと。



似てるロゴ.jpg


インディ・ジョーンズとハムナプトラのタイトルロゴ、似てると思ったのは私だけ?
posted by 172 at 13:43| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

奇跡のシンフォニー

奇跡のシンフォニー.jpg


フレディ・ハイモアの『奇跡のシンフォニー


昨日、レディースデーだったし、
旦那はこの手の映画は絶対付き合ってくれないし一人で行ってきた。

嗚咽するほどの号泣を目的に・・・。


席指定だったので、先にチケット購入。
(前回のマジックアワーの時のような失敗をしないように
今回は何度も日にちをチェックした・・・よ)

着席すると、隣のやっぱり一人で鑑賞しにきてた女性が
煎餅か何か食うとんねん。
それがまた、何か変なニオイしよんねん。
それが気になって映画前半集中できんかった。

映画は・・・。


お父さん・お母さん役の歯並びの良さが気になりました。
このごろ、猫も杓子も状態で女優も俳優も真っ白な歯をしてるね。


あと、出てくる黒人の人が大人も子供も可愛かったりかっこよかったりでした。


んー。別にDVD出ても買おうとは思わんです。
目的の号泣はできたかって?




まわりで数人の鼻水すする音が聞こえたけれど。



私は泣けんかったなぁ〜ってちょっと残念に思いながら
カーデガンを羽織るとき下を向いたら鼻水だけス〜ッと垂れてきたw
若干ジーンとはしてたってことかぃ?


でも、嗚咽希望だったので、そこまで入り込めなかったのが残念。


ってことで、
星は3つ弱〜♪
★★★☆☆


きっと、あの隣の人の食べ物のニオイのせいだ!
posted by 172 at 16:22| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

ザ・マジックアワー

the_magic_hour.jpg

三谷幸喜の『ザ・マジックアワー

今日、観てきた。
彼の映画を観るのはよく考えると2本目だったようだ。
あれ?ほんとか?それまでのって観てなかったっけか?

・・・うーん。やっぱり有頂天ホテルとこれ、だけですた。

セットも細かく見たつもりだったけど、
当たり前ながら見尽くせなかった。
キャストに夢中になってしまったからさ。

色々それぞれ面白かった。
香取慎吾が出てたのは、ハッとした。

スクリーンの中の世界がとても素敵だった。

「映画ってほんとにいいですね〜」

★★★★☆ 勝手に星4つ〜ぴかぴか(新しい)

満点じゃないのかって?


全部きちんと見れてないからさ。
最初の2分程見逃してしまったからさ。

そこ減点。

ってのも、自分のせいでなんだけども・・・・ね。


ん?何でって?


アホ過ぎて言いたくなーぃっ!
posted by 172 at 01:04| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月18日

DEEP BLUEがDVD化!

DEEP BLUEという映画のDVDが5月に発売される。
別にストーリーがある訳ではない。
これは、ただ『海に生きる生物の観察記録』なだけだ。

だけど、どうしてそれが映画にまでなってしまったか。

それは、それだけ海の世界が美しくて不思議で壮大だったからだ。

BGMは、果たして必要だったかどうか
映画鑑賞中はいささか疑問にも感じたけれど
改めてDVDでそれを確認したいと思う。

映画館の大画面で観た程の感動を憶えるかどうかもわからないけど
私はこれがDVD化されるのを、凄く首を長くして待っていた。
DVD化される前からamazonで予約を入れていたくらいだ。w

魚が好きだからという事ではなくて、
海の青、海の世界が好き、海の神秘に触れてみたいからこの映画を観たのだが

私と同様に
海の青、海の神秘、波の音そんなものが好きな人や
アルファ波を出してリラックスしたい人などには
是非このDVDをオススメいたします!
↓↓


って、まるで私はこのDVDの営業マンか!w
posted by 172 at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD・映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。